ダイソーの育毛のためのサプリメントのおすすめについて

100均のダイソーでも育毛のためのサプリメントはないか、ページの一番下の方で紹介します。

まずは育毛剤や育毛サプリメントの基本を解説します。

育毛剤の基礎知識

いわゆる育毛剤というものは、大きく分けて5種類あります。育毛剤、養毛剤、発毛剤、発毛促進剤、そしてスカルプエッセンスになります。

この中で最も効果が高いのが、医薬品の発毛剤です。

その次に効果を期待できるのが、医薬部外品である育毛剤です。

厳密に定義されているわけではないのが発毛促進剤です。
スカルプエッセンス、養毛剤は化粧品の一種です。
スカルプエッセンスが化粧品なのは、含まれているキャピキシルが医薬部外品の成分として、認められていないためです。
キャピキシルの効果としては、毛母細胞活性化、およびジヒドロテストステロンの抑制が期待されています。

抜け毛の予防と頭皮ケアと目的とする化粧品が、養毛剤です。

養毛剤は育毛剤と育毛シャンプーの間のような感じでどちらかというと育毛剤がおすすめです。

 

育毛&発毛サプリメントの摂取するベストタイミングとは

育毛サプリメントを摂取するタイミングのベストはいつなのか。正しい摂取方法を見習うことで、効果がかわってくるのでここは重要です。
結果から言うと、育毛サプリメントは食後に飲むのが最も良いです。

これは、栄養の吸収が深くかかわってきます。

食後が栄養の吸収率が最も良いのです。では、一度の食後にまとめて一日の摂取量を飲んで良いのでしょうか。朝・昼・夕と可能なのであれば毎食後にするのが良いでしょう。

一度の栄養の体内への吸収量は限度があります。

その限度を超えた場合、超えた栄養は体の外に出てしまいます。

一気に飲みたいというならば、夕食後がもっともよいです。一般的に育毛剤に含まれている成分を、ここでは説明します。
最初に説明するのは、男性型脱毛症を予防する効果がある成分です。

ジヒドロテストステロンが、男性型脱毛症を引き起こします。
フィナステリドは、ジヒドロテストステロンを抑制する効果があることで有名です。

プロペシアという名前の医薬品が、フィナステリド製剤となっています。市販されている医薬部外品においても、同じような働きの成分が含まれています。
具体的にいうと、チョウジエキス、ビワ葉エキスやオウゴンエキス、ヒオウギエキス、キャピキスル等があります。

イソフラボンやノコギリヤシや亜鉛も同様の働きがあるとされますが、こちらは育毛サプリメントに配合される成分です。発毛作用がある成分としては、ミノキシジルが有名です。似たような働きの成分は、センブリ抽出液やニンジンエキス、海藻エキス、ゲンチアナ抽出液やキャピキシル等です。

ダイソーで育毛のためのサプリメントはあるか

一般的な育毛&発毛サプリメントは、値段がそこそこするのがネックです。

100均のダイソーでも代わりになるようなものはないでしょうか。参考となるページを紹介します。

ダイソー 育毛サプリメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です